小林崇仁

氏 名: 小林崇仁(こばやしそうじん・KOBAYASHI-Sojin)

専 攻: 日本仏教文化

研究テーマ: 古代における山林修行者の系譜、諏訪神宮寺の研究

研究職: 大正大学非常勤講師(2011-)、慶応義塾大学非常勤講師(2015-)

研究業績等:

(学術論文・単著)

  1. 東国における徳一の足跡について ─徳一関係寺院の整理と諸問題の指摘─(『大正大学大学院研究論集』24、2000)
  2. 東国における徳一の足跡について ─遊行僧としての徳一─(『智山学報』49、2000)
  3. 勝道ゆかりの地(『大正大学大学院研究論集』25、2001)
  4. 古代における山林修行 ─徳一・勝道・空海における斗藪を通じて─(『密教学研究』33、2001)
  5. 八世紀における神宮寺出現の一背景 ─満願の人物像をめぐって─(『智山学報』51、2002)
  6. 泰澄の人物像(『智山学報』52、2003)
  7. 吉野山の報恩法師(『現代密教』17、2004)
  8. 玄賓法師の生涯 ─嵯峨天皇よりの殊遇を中心として─(『智山学報』54、2005)
  9. 頼瑜僧正とその周辺の人達(智山勧学会編『中世の仏教 ─頼瑜僧正を中心として─』青史出版、2005)
  10. 嵯峨天皇親書よりみた玄賓法師の人物像(『佛教文学』30、2006)
  11. 聴福法師考 ─奈良末・平安初期の山林修行者─(『智山学報』55、2006)
  12. 施暁と梵釈寺(『蓮花寺佛教研究所紀要』1、2008)
  13. 日光開山・沙門勝道の人物像(『蓮花寺佛教研究所紀要』2、2009)
  14. 日本古代における山林修行の資糧(一)─乞食・蔬食─(『蓮花寺佛教研究所紀要』3、2010)
  15. 諏訪市萬福寺蔵『諏訪神社上宮神宮寺世代』翻刻と考察(『蓮花寺佛教研究所紀要』4、2011)
  16. 東寺観智院蔵『遍智院報恩院蓮蔵院灌頂資名帳』翻刻(『真俗雑記問答鈔』の翻刻・校訂研究会編『《頼瑜撰》『真俗雑記問答鈔』の研究』ノンブル社、2012)
  17. 勤操の生涯 ─誕生から修行期にかけて─(『蓮花寺佛教研究所紀要』5、2012)
  18. 諏訪市博物館寄託『諏訪神社上宮神宮寺縁起』翻刻(『蓮花寺佛教研究所紀要』6、2013)
  19. 山林修行と初期密教(高橋尚夫・木村秀明・野口圭也・大塚伸夫編『初期密教─思想・信仰・文化─』春秋社、2013)
  20. 空海ゆかりの地(小峰彌彦編著『空海読み解き事典』柏書房、2014)
  21. 菩薩としての徳一(『蓮花寺佛教研究所紀要』7、2014)
  22. 奈良平安初期の山林修行について(『密教学研究』46、2014)
  23. 勤操の生涯(二) ─朝廷との関わり─(『蓮花寺佛教研究所紀要』8、2015)
  24. 諏訪の神宮寺(福田晃・徳田和夫・二本松康宏編『諏訪信仰の中世─神話・伝承・歴史─』三弥井書店、2015)
  25. 勤操の生涯(三)─利他行への展開─(『蓮花寺佛教研究所紀要』9、2016)
  26. 『顕密問答鈔』(真福寺寶生院蔵)翻刻・解題」(中世禅籍叢刊編集委員会編『禅教交渉論〈中世禅籍叢刊第7巻〉』臨川書店、2016)
  27. 『下諏方別当寺務神宮寺海岸孤絶山起立書附山内之門徒』翻刻ならびに解題(『蓮花寺佛教研究所紀要』10、2017)
  28. 『束草集』に見る根来寺の追善儀礼(『仏教文学』42、2017)

(学術論文・共著)

  1. 『束草集』訳注研究(一)(『佛教文化論集』9、2003)
  2. 六地蔵寺蔵『真俗雑記第十三』翻刻(『大正大学綜合佛教研究所年報』29、2007)
  3. 『束草集』訳注研究(二)(『佛教文化論集』10、2007)
  4. 『沙門勝道歴山水瑩玄珠碑幷序』注釈(『水門』23、2011)
  5. 空海撰「大和州益田池碑銘幷序」注釈(『水門』24、2012)
  6. 頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注(一)─巻第一─」(『大正大学綜合佛教研究所年報』36、2014)
  7. 頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注(二)─巻第二ノ一─」(『大正大学綜合佛教研究所年報』37、2015)
  8. 頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注(三)─巻第二ノ二─」(『大正大学綜合佛教研究所年報』38、2016)
  9. 頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注(四)─巻第三ノ一─」(『大正大学綜合佛教研究所年報』39、2017)

(著書・共著)

  1. 《頼瑜撰》『真俗雑記問答鈔』の研究〈大正大学綜合佛教研究所叢書第27巻〉(ノンブル社、2012)
  2. 『束草集』訳註研究〈川崎大師教学研究所叢書第2巻〉(川崎大師平間寺、2014)

(参加研究会等)

  1. 束草集研究会(川崎大師教学研究所、1999-2014)
  2. 『真俗雑記問答鈔』の翻刻・校訂研究会(大正大学綜合佛教研究所、2003-2011)
  3. 仏法寺調査(信州大学人文学部日本文学分野、2005-)
  4. 海住山寺聖教調査(海住山寺聖教調査研究会、2006-)
  5. 「古金石逸文」研究会(水門の会、2010-)
  6. 『真俗雑記問答鈔』訳注研究会(大正大学綜合佛教研究所、2011-)

Say Something

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.